多彩な音色を内蔵し反応速度も速い楽器アプリ「Music Synthesizer for Android」

「Music Synthesizer for Android」は、鍵盤をタッチすることで音を鳴らせる楽器アプリだ。
音声合成処理は、Androidで一般的なJavaプログラムではなく、より動作が高速なネイティブコードで実装されているため、タッチしてから音が鳴るまでの遅延が非常に少ないのが特徴。
マルチタッチによる複数鍵盤の同時押しにもバッチリ対応している。
音色の細かな調節は出来ないが、あらかじめ30以上の音色が収録されており、手軽に様々な楽器の演奏を楽しめるぞ。

Music Synthesizer for Android - Google Play の Android アプリ


001

起動するとこのような画面が表示され、鍵盤をタッチすることで音を鳴らせる。鍵盤は2オクターブしかないが、左右の矢印をタップすれば音域の上げ下げが可能だ。
「Cutoff」と「Resonance」の円は、左右にドラッグすることでフィルタのパラメータを調節できる。


002

中央の音色選択ボックスをタップすれば、このようなメニューで音色を選択できる。弦楽器や金管楽器、鍵盤楽器など多彩な音色が用意されているぞ。

関連記事

2013年06月12日21時59分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事