円錐形のフォルムがかっこいいスマホスタンドにもなるスピーカーが発売

130620-autech01130620-autech02

自宅の机などでスマホの音楽を聴くときは、スマホを立てかけておけるスタンドがあると便利だ。ついでにスピーカーもあるとゆったりと音楽を楽しめる。オーディオテクニカから発売されたアクティブスピーカー「AT-SPC100」なら、スマホスタンドとしても使えるので便利だぞ。

360度均一に音を放射するサウンドリフレクターシステムを採用

130620-autech03130620-autech04

AT-SPC100」は、スマホなどで利用できるコンパクトなアクティブスピーカー。ユニークな円錐形のデザインを採用しており、スマホやタブレットを立てかけておけるスタンドとしても使用できるようになっている。スマホ・タブレットは使用するシーンに合わせて、縦置き・横置きが可能だ。

スピーカーとしては、豊かな低域と自然な中高域を再生するφ53mm大口径スピーカーユニットを採用。360度均一に音を放射するサウンドリフレクターシステムによって、心地良い空間を演出できる。

ボタン一つで再生や通話の操作ができるコントロールボタンも装備している。スマホとの接続は、本体付属の3.5mmの4極ステレオミニプラグで行う。カラーはブラックとホワイトの2色が用意されており、実売価格は5980円となっている。

audio-technica CONIC STATION アクティブスピーカー AT-SPC100
AT-SPC100 | スピーカー/ミキサー/セレクター | 一般製品 | オーディオテクニカ


☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年06月20日23時26分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事