撮った写真をスマホに即転送!無線LAN対応デジカメPowerShot SX280 HS

130425-canon01130425-canon02

スマホのカメラ機能は手軽で便利だが、キレイに写真を撮るのはけっこう難しい。品質にこだわるならやっぱりちゃんとしたデジカメのほうがいい。ただ通常のデジカメではメール送信やTwitter投稿などはできないので、スマホに比べると不便だ。キヤノンから発売された「PowerShot SX280HS」ならば、無線LAN機能でスマホと接続可能。写真を撮ったその場で転送できるので、スマホアプリでさまざまな用途に活用できるぞ。

スマホで写真・動画を取り込み可能。PCへの自動転送もOK

130425-canon03130425-canon04

PowerShot SX280 HS」は、無線LAN機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ。有効画素数は1210万画素で、静止画撮影は16:9のラージで4000×2248画素、4:3ラージで4000×3000画素までの撮影に対応。また1920×1080ドット・60fps/30fpsのフルハイビジョン動画の撮影にも対応している。

無線LANはIEEE 802.11b/g/nに対応。専用アプリ「CameraWindow」を使うことによって、カメラとスマホ・タブレットを接続し、写真や動画の転送が行える。JPEG画像は一度に50枚まで、MP4動画は1ファイルを転送できる。このほか撮影した写真をワイヤレスでパソコンに自動転送したり、Facebookへの投稿をカメラから行うダイレクトに機能も用意されている。

主な仕様は以下に示すとおり。光学ズームは20倍、重量はバッテリーとメモリカードを含めて約233g。記録メディアはSD/SDHC/SDXCカードを利用できる。実売価格は2万9800円と、手頃な価格で購入できる製品だ。

●主な仕様
有効画素数:約1210万画素
撮像素子サイズ:1/2.3型CMOS(裏面照射)
光学ズーム:20倍
手ブレ補正機能:有※マルチシーンIS
液晶サイズ:3.0型 ※約46.1万ドット、アスペクト比4:3
顔認識:有
連写機能:有
内蔵ストロボ:有
外部ストロボ:非対応
リモコン/レリーズ:非対応
HDMI端子:有
アルカリ乾電池:非対応
電源:リチウムイオン充電池 ※NB-6L
重量:約233g ※バッテリー及びメモリーカード含む
幅:106.4mm
高さ:62.8mm
奥行き:32.6mm
最短撮影距離:5cm
対応メディア(メモリーカード):SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード

Canon デジタルカメラ PowerShot SX280HS G20 光学20倍ズーム PSSX280HS
キヤノン:PowerShot SX280 HS|概要

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年04月25日19時46分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事