Panasonic 8GB microSDHCメモリーカード CLASS10 が774円で販売中

oshietekun130308_06Android端末の購入時にセットされているメモリカードは、2GBなど容量が少ない場合が多い。音楽・写真・動画などを高品質で保存しまくるには少なすぎるので、ぜひ大容量のSDカードに交換しよう。microSDHCカードは、なぜか家電量販店などではやたらと高い値段で売られているので、秋葉原などのパーツショップやオンライン通販などで買うようにしよう。

スマホのmicroSDHCカードを選ぶときに容量のほかに注意したいのが、「Class4」や「Class10」などのスピードクラスの表示だ。これは、1秒間に何メガバイトのデータを読み書きできるかという転送速度を表しており、Class2/4/6/10の4種類が存在する。最近は、転送速度が読み出し最大22MB/s、書き込み最大18MB/sのCLASS10の価格が値下がりしている。

執筆時点でAmazonのトップセラーにランクインしているのが、Panasonic製の8GB microSDHCメモリ。774円で販売されているぞ。

Panasonic 8GB microSDHCメモリーカード CLASS10 RP-SM08GEJ1K

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年03月08日19時14分 公開 | カテゴリー: ファイル管理 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事