撮った写真をその場でスマホにWi-Fi転送できるデジタルカメラが発売

130311-fuji05130311-fuji06

スマホにはカメラ機能が内蔵されているが、よりきれいな写真を撮りたいのであれば、やっぱり単体売りされているデジタルカメラのほうが望ましい。しかしデジカメ写真をメールで送ったりするときには、デジカメだと困る。富士フイルムから発売された「FinePix Z2000EXR」ならば、無線LAN機能を内蔵しており、その場でスマホに転送することができるので便利だぞ。

0.19秒の高速AF。1600万画素の高精細撮影が可能

130311-fuji07FinePix Z2000EXR」は、無線LANを搭載した1600万画素のコンパクトデジカメ。無線LANを搭載しており、同社の「FUJIFILM Camera Application」をインストールしたスマートフォンやタブレットなどから接続して以下のような操作が行える。

(1)カメラ内の画像を最大30枚(もしくは最大2GB)まで選択してスマホなどに送信
(2)スマホやタブレットからカメラ内の写真を閲覧
(3)スマホを通じて位置情報を取得し撮影画像に付加
(4)撮影した写真を無線LAN経由でパソコンに自動保存


このほかデジカメの主なスペックは以下に示すとおり。カラーはピンク、レッド、ホワイト、ブルーの4色が用意されており、実売価格は2万2000円前後となっている。

130311-fuji01130311-fuji02130311-fuji03130311-fuji04

主な仕様

・有効画素数:1600万画素
・記録メディア:内蔵メモリ-(約16MB)、SD/SDHC/SDXC(UHS-I対応)
・ズーム:光学5倍(デジタルズーム併用で最大約10~13倍)
・ブレ補正:光学式(CMOSシフト方式)
・記録画素数:4608×3456(4:3)、4608×3072(3:2)、4608×2592(16;9)、3456×3456(1:1)など(数値は[L]モード時のもの)
・動画:MOV形式(H.246準拠)
・動画解像度:1920×1080/1280×720ピクセル(60フレーム/秒)、640×480ピクセル(30フレーム/秒)
・液晶モニター:3.0型TFTカラー・約46万ドット
・無線:IEEE 802.11b/g/n、赤外線通信機能(IrSimple/IrSS)
・入出力端子:USB2.0(デジタル入出力)、HDMI-Miniコネクタ
・電源:充電式バッテリー NP-45A(リチウムイオンタイプ)
・寸法:102.7(幅)×60.1(高さ)×19.3(奥行)mm(突起部含まず)
・重量:約152g(バッテリー・メモリカード含まず)

FUJIFILM デジタルカメラ Z2000EXR 1/2型1600万画素CMOSセンサー 光学5倍ズーム F FX-Z2000EXR
製品情報

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年03月11日17時54分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事