【楽ちんスマホ環境】Playストアにある外国語のアプリ説明を日本語に翻訳する

comfortable-translation00アプリを探していて良さそうなものを発見してページを開くと、説明が英語ばかりでよくわからない。そんな経験がある人も少なくないはず。パソコンからだと翻訳サイトを使うことができるが、スマホからだとそうもいかない。日本語で表示できるようにしてもらいたいと思うことは多々あるだろう。

とはいえ、英語で書かれているものは仕方ない。アプリを使って日本語訳しよう。日本語に翻訳してしまえば、説明をきちんと読むことができる。いままでどんなアプリか分からず見逃していたアプリをきちんと知ることができるだけでなく、新しいアプリとの出会いも広がるはずだ!

外国語で書かれたアプリ説明分を「Market+」で翻訳

「Market+」は、アプリの説明を翻訳できるアプリ。翻訳エンジンはGoogle翻訳を使っているので、英語だけでなく、中国語や韓国語、ドイツ語やフランス語など、Google翻訳が対応している言語ならば、どんな言語も翻訳可能だ。また、翻訳した結果を共有できるので、アプリメモなどにも役立つぞ。

Market+ - Google Play の Android アプリ

comfortable-translation11英語で説明が書かれたアプリ。どうやら高評価らしいが説明が英語なのでよくわからない。

comfortable-translation12共有アイコンから共有メニューを表示。「Market+」を選択してタップ。

comfortable-translation13「メニューの選択」というメニューが表示される。「説明を翻訳」をタップしよう。

comfortable-translation14Market+が起動し、日本語訳されたアプリ説明が表示される。他のアプリに翻訳したアプリ説明を飛ばしたいときは「共有」をタップ。

comfortable-translation15テキストの共有メニューが表示される。ここではEvernoteを選択した。

comfortable-translation16日本語訳されたアプリ説明が送られてきた。アプリ名や評価、URLなどの情報も入っている。

comfortable-translation17comfortable-translation18

英語だけでなく、Google翻訳が対応している言語ならば、きちんと日本語訳できる。

comfortable-translation21comfortable-translation22

翻訳したアプリ説明は、「コピー」をタップすることでクリップボードにコピーできる。共有から送れないアプリにメモをするときなどに役立つだろう。

目次

関連記事

2013年02月24日12時00分 公開 | カテゴリー: ネット情報活用 | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事