LINEの不在着信やメッセージ等にもバイブで気付ける「Vibration Notifier」

電話やLINEの不在着信やメッセージ、メールなどに気づかないことがある。ガラケーには、新規メールの数などを表示する「サブディスプレイ」などの仕組みがあったが、スマートフォンの場合、せいぜいLEDがあるかないかで、基本的には「画面をオンにして通知などを確認しない限り気付かない」という設計になっているからだろう。
「Vibration Notifier」は、不在着信や新規メールなどがあった場合に、以後定期的にバイブを使って教えてくれるアプリだ。「着信中にバイブで教えてくれる」だけでなく、「着信に気付かなかった場合、以後定期的にバイブで教えてくれる」、というのがポイントだ。スマートフォンを机に置きっぱにしていても、ポケットに入れっぱにしていても、LINEの着信やメッセージに気付くことができるぞ。


参考

Vibration Notifier - Google Play の Android アプリ

「Vibration Notifier」をインストールして起動。初回起動時、「ユーザー補助」内での設定を行う必要がある。以下の通りに設定を行おう。



まず「any other app」をタップし、表示される画面で「Accessibility settings」をタップ。「ユーザー補助」の画面が開かれるので、少し下の「サービス」内にある「Vibration Notifier」をタップ。

最上部のボタンをタップ。警告が表示されるが「OK」。最上部ボタンを有効にした上で「Vibration Notifier」の画面に戻る。



LINEを登録する場合は、「Add an application」をタップ。アプリリストが表示されるのでLINEを選択する。

その他、通話やSMS、GMailについてもバイブを有効にしたい場合はチェックを入れていこう。以後、新着があった場合、定期的にバイブで教えてくれるようになる。

参考

関連記事

2012年12月26日00時57分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事