[Androidの基本テク] いらなくなった画像を削除したい

カメラでバンバン写真を撮っていたり、気になった画像をガシガシダウンロードするのは非常に楽しい。しかしあまりにもやりすぎると、ギャラリーが重くなったり、どれがどの画像かわからなくなる。パソコンにコピーして保存した画像や、Twitterなどのアップしてもう必要無くなった画像をそのままにしておくと、ただストレージの容量を食うゴミとなってしまう一面もある。スマホ内に置いておく必要が無くなった画像は削除してしまおう。
画像は「マイファイル」などのファイル管理ソフトからでも削除できる。しかしどの画像かわからない恐れがあるため、慣れないうちはギャラリーで画像を見ながら削除する方法がベターだ。
ギャラリーでの画像削除の方法はいくつかある。じっくり確認したいときは一枚ずつ削除。サムネイルで分かる画像はまとめて削除。そしてカメラで撮ってパソコンにコピーしたアルバムなどは、アルバムごと削除もできる。基本的には一度削除すると戻すことはできないので、慎重に行おう。

1枚の画像を削除

gallery_del1gallery_del2
削除したい画像を表示する。画面をタッチすると表示される、ゴミ箱アイコンをタップしよう。確認画面が表示されるので「OK」をタップすると削除される。

複数の画像をいっぺんに削除

gallery_del3gallery_del4
アルバムを開き、画像がサムネイル表示の状態で、削除したい画像を長押しタップする。選択状態になるので同じように削除したい画像を選択し、ゴミ箱アイコンをタップしよう。確認画面が表示されるので「OK」をタップすると、選択した画像がいっぺんに削除される。

アルバムごと削除

gallery_del5gallery_del6
削除したいアルバムを長押しタップして選択状態にする。そしてゴミ箱アイコンをタップ。確認画面が表示されるので「OK」をタップするとアルバムごと削除される。もちろん中の画像も削除される。

関連記事

2012年12月03日11時30分 公開 | カテゴリー: ファイル管理 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事