Androidアプリ「Dood's Music Streamer」ならGroovesharkを標準プレイヤーと同じ感覚で利用できる

「Grooveshark Mobile」は便利なのだが、やはり「ブラウザ上での再生」という制限がある。そこで、「Grooveshark」を標準音楽プレイヤー感覚で使える専用アプリ「Dood's Music Streamer」を利用しよう。アプリ上で「Grooveshark」の音楽を検索し、再生することができる。専用アプリなので、他のアプリを利用しても、スリープボタンで画面を消しても再生が止まらない。「現在の曲を再生している間に次の曲を前もってバッファリングしておく」といった設定も利用できるので、ほぼ標準音楽プレイヤーと同じ感覚で、通勤通学中の音楽鑑賞に利用できるはずだ。
また、PC版で作成したプレイリストは、「Dood's Music Streamer」でも利用可能。「Dood's Music Streamer」は、「Grooveshark」アカウントでログインしなくても使えるが、ログインすればプレイリストを読み込み可能、という仕様だ。前ページと同様、家でPCからプレイリストを作成し、作成したプレイリストを「Dood's Music Streamer」で再生する、と利用すれば良いだろう。


Dood's Music Streamer - Google Play の Android アプリ

「Dood's Music Streamer」をインストールして起動。右上の虫眼鏡アイコンをクリックしてキーワード検索を行う

検索結果をタップして再生リストに曲を追加していく

「QUEUE」が再生リストだ

曲の再生開始時にバッファリングのための待ち時間が発生する。この際に「Security」などと表示されるが、これは広告だ。無視すれば良い

曲の再生が始まる

PC版で作成したプレイリストを「Dood's Music Streamer」に読み込ませる

PC版で作成したプレイリストを読み込むには、右上の点が三つあるアイコンをタップし「GrooveShark.com Account」

登録したメールアドレスとパスワードでログインする

アカウントをタップすると、作成済みプレイリストが表示されるはず

プレイリストをタップし「Load As Queue」

PC版で作成したプレイリスト通りに再生が行われる

アプリなので、バックグラウンドに回しても再生が継続されるぞ

設定変更でバッファリングの待ち時間を短縮化させる

設定ボタン「Settings」で設定画面が開く。「Prebuffer Next Song」を「On」にすれば、再生中に次の曲のバッファリングが行われるようになる

目次

関連記事

2012年09月28日17時34分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事