AndroidからGroovesharkを利用し出先で好きな曲をストリーミング再生

「Grooveshark」の特徴は、「そのアーティストと似た曲を自動で再生」しかできないLast.fmなど他のネットラジオと異なり、自分が指定したその曲を再生できる、ということ。海外製サービスなので洋楽に強いのはもちろん、邦楽もかなり揃っているので、聴いてみたいと思った曲は大体出てくるはずだ。また、音質は最低128kbps、曲によっては320kbpsのものもある、という感じ。少なくともイヤフォンやPCスピーカーで聴くには十分だ。
「Grooveshark」のスマートフォン版である「Grooveshark Mobile」でも、上記の点は変わらない。スマートフォン用に最適化された画面上で曲を探し、再生していくことが可能だ。
実は、「Grooveshark Mobile」がオープンする以前から、Android上で「Grooveshark」を利用することは可能だった。「Grooveshark」のAndroid版アプリが存在するからだ。しかし、アプリ版は、Last.fmなどと同様、「そのアーティストと似た曲を自動で再生」しかできない。指定した曲を再生するには有料会員になる必要があったのだ。今回正式オープンした「Grooveshark Mobile」は、「スマートフォン上でも指定した曲を再生できる」というのが特徴だ。
なお、利用するブラウザによって、音楽のバッファリング→再生が上手く動作しない場合があるようだ。編集部の環境では、Chromeでは正常に動作したが、Firefoxでは動作しなかった。上手く動かない場合には、ChromeやAndroid標準ブラウザで試してみよう。

Last.fmなど、他のネットラジオは「そのアーティストと似た曲を自動で再生」しかできない。Perfumeを指定するとMegなどが再生された


Groovesharkモバイル版サイトを利用する

Grooveshark - Grooveshark Mobile

「Grooveshark Mobile」にアクセスし、キーワード検索を行う

曲、アルバム、プレイリスト、と検索結果が表示される

アルバムを開き、「Play」で全曲再生が可能だ

曲単位での再生もできる。上手く再生が始まらない場合は、右下の再生/一時停止ボタンをタップして一度一時停止させ、もう一度タップすると再生が始まるようだ

海外のサービスなので洋楽に強いのはもちろん、ある程度マニアックな邦楽でも見つかるぞ

画面左上のボタンで、Facebook的なメニューを開く。次ページで説明するようにユーザー登録を行った場合は、ここから登録済みプレイリストなどにアクセスする

画面下部をタップするとキュー画面に。ここでリピート再生などの設定を行う

モバイル版アプリは機能制限アリ

Grooveshark for Android

Groovesharkは、Androidアプリもリリースしている。Playストアには、登録されたり削除されたりしているようだが、公式サイトからダウンロード可能だ

Androidアプリ版は、Last.fmなどと同じような使い方しかできない。検索結果から「Start New Station from Artist」

「その曲と似た曲」を自動で流し続けるラジオが始まる。つまり、自分で曲を選ぶことはできない。スキップ回数にも制限がある

「Play Now」で「その曲を再生」なのだが、有料会員限定だ

目次

関連記事

2012年09月28日17時33分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事