どんな部屋にも違和感なくフィットするシンプルな円錐型の地上デジタル用のアンテナ「SCHOLE CONO」

地上デジタル放送用の室内アンテナは武骨なデザインが多くて、あまり部屋の中に置きたくないという人もいるだろう。「SCHOLE CONO」は円錐型のデザインで、パッと見ただけでは地デジのアンテナとは思えないデザイン。インテリアとしてさりげなくテレビの隣に置けるアイテムだ。

WS000010

「SCHOLE CONO」は、室内で利用する地上デジタル放送用のアンテナ。利用方法はアンテナケーブルをプラグに差し込むだけで、電源を別途用意する必要はない。なお、アンテナの機能とは別に、円錐上部にLEDランプが付いており、単三電池で点灯することが可能。こちらはインテリアとして楽しめる。

地デジの電波が弱くて映りが悪いので、室内アンテナを置こうとしているならオススメ。シンプルなデザインなので、どんな部屋にも違和感なく溶け込めるだろう。

プラネックス¥ 13,800

関連記事

2012年09月15日16時14分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事