USBケーブルの光具合で充電の進捗状況を確認できる「光る充電・データ転送ケーブル」

スマホをUSBケーブルでパソコンに接続して充電しているつもりが、なぜか充電されていない。よくよく調べたら、ケーブルがUSBポートにちゃんと刺さってなかった……。こんなトラブルを未然に防げるのが「光る充電・データ転送ケーブル」だ。ケーブルを接続している最中、ケーブルが光って、まるで内部で光が流れているかのように演出してくれるのだ。

WS000016

「光る充電・データ転送ケーブル」は発光するケーブルがデータ転送を知らせてくれるUSBケーブルだ。ただ単に光るだけでなく、ライトの動きが送電量の増減を示している。スマホの充電であれば、バッテリー残量が少ないときは早く動くが、満タンに近づくにつれて動きは遅くなってゆく。バッテリーが満タンになればライトは消失。ケーブルの様子を見るだけで、充電が正常に行われているかだけでなく、充電の進み具合が分かるようになっているのだ。

'-¥ 1,979

関連記事

2012年08月29日12時13分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事