"30秒間遡り機能"で決定的瞬間を逃さず映像に記録 目線の高さで撮影できるヘッドセットビデオカメラ「LX1 Camcorder」

動画を撮影するとき、スマートフォンだと常に本体を掲げていなければならない。常に目線の高さで映像を取るなら、ヘッドセットビデオカメラの「LX1 Camcorder」を使うのがオススメだ。
撮影した映像はBluetooth接続でスマートフォンに転送できるので、撮ったばかりの動画をYouTubeなどにアップするのもラクチンだ。

cap_01

「LX1 Camcorder」は、ヘッドセット一体型のビデオカメラだ。カメラが自動的に目線の位置に固定されるので、顔が向いた方向の映像を捉えることができる。また、30秒間遡って映像を保存する機能があり、目の前で決定的な瞬間を目撃したときは、すぐに30秒間遡れば、そのシーンを映像として取り出すことができる。
動画は640x480の高画質モードと320x240の低画質モードの2種類で、MP4形式で保存される。

撮影中は両手が自由になるんどえ、自転車に乗ったり、運動したり、レジャーの最中でも無理なく映像を撮影できるのが魅力。スマホでの動画撮影に限界を感じている人は、利用してみるといいかもしれない。

Looxcie¥ 8,900

関連記事

2012年08月09日21時29分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事