TS動画も再生できる「MX動画プレーヤー」がイチオシ! 動画再生アプリBEST8

movtopAndroidスマホやタブレットを使って快適に動画を鑑賞したい場合は、専用の動画プレイヤーアプリがあったほうが何かと快適だ。動画プレイヤーを選ぶときにまず注目したいのが、対応している動画形式。ネットなどで配布されている動画にはさまざまなファイル形式のものがあり、アプリによって再生できるものと再生できないものがあるのだ。

また再生時には、音声や映像の再生に必要なデコーダーを切り替えられるようになっていると便利。スマホやタブレットなど端末によっては本体にデコーダーが内蔵されているものがあり、アプリ側のデコーダーを使うほうが快適に再生できる場合と、ハード側のデコーダーを使ったほうがいい場合の両方があるので、手軽に切り替えられたほうが便利。

このほか、サムネイルの見やすさ、プレイリスト機能の有無、ファイル操作のしやすさ、日本語メニューへの対応などチェックポイントは多い。以下に用意した星取り表を使えば、評価項目の重み付けをユーザーが自由に変更して、自分に最適なランキングを自由に生成できる。ページ下部の評価項目一覧の「重要」を選択した項目は得点が2倍され、「不要」を選択した項目は無視されるようになる。選択を変更するごとに即座にランキングに反映されるぞ。

movplayer_hoshirori

あんスマ注目の動画プレイヤーを一挙に紹介!

movie_mxMX動画プレーヤー
多彩な動画形式に対応したメディアプレイヤー。ファイル名長タップで再生時のデコーダーを選択できたり、PT2などで録画したTS動画も再生できたりと非常に高機能。広告は表示されるものの、メニューなどもすべて日本語なので使いやすい。

movie_moboMoboPlayer
多彩な動画形式に対応したメディアプレイヤー。動画のサムネイル画像は、高解像度動画には「HD」というマークが付くなど、細かい工夫が施されている。メニューなどは英語表示だが、ファイルを長タップしたときのメニューなども使いやすい。プレイリスト機能も備える。

movie_meridianMeridianメディアプレイヤー
動画・音楽などを扱える高性能なメディアプレイヤー。音楽プレイヤーとしても実績がり、プレイリスト機能も充実している。またジェスチャー機能を搭載しており、再生中に画面上を指でなぞることでさまざまな操作を行えるのも便利。

movie_mvideomVideoPlayer
充実した機能を持つメディアプレイヤー。プレイリスト機能などもきっちり装備している。メニューなどは英語表記なのでちょっと読みづらいが、カスタマイズできる項目は多い。映像の明るさ調節などもやりやすい。

関連記事

2011年11月30日16時19分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

家計簿 無料 アプリ

最新記事