独占情報!カレログを超えるあの海外の悪用厳禁アプリCerberusが更に凶悪になってバージョンアップ予定だ!


あんスマ編集部が日本で初めて見つけた世界最強の悪用厳禁セキュリティアプリ「Cerberus」。鬼畜アプリカレログの登場によって陽の目を浴びることになり、テレビでも報道される程注目を集めている。そんなCerberusが近々さらに強力な機能を実装してバージョンアップするという情報を信頼できる海外筋から入手した。

新たに加えられる機能として次の3つが有力視されている。位置情報や通話記録の取得、カメラや音声の遠隔起動などCerberusの既存の詳しい機能、導入方法については本記事下の参考記事から確認して欲しい。

メッセージ読み上げコマンド

この機能は、ウェブ管理画面から利用可能になり、テキストメッセージによる警告メッセージをスマホに送信した場合、音声読み上げ機能により、メッセージの読み上げを行う。テキストのみの場合と比べて、不正利用者をかなり怯えさせることが可能だろう。

電話発信コマンド

この機能は、ウェブ管理画面もしくはSMSテキストメッセージにより実行可能になり、テキスト内に記された電話番号宛にスマホから電話を発信させる。101発信などを遠隔で実行すれば、不正利用者をかなり慌てさせることも可能だ。

スクリーンショット取得コマンド

この機能は、ウェブ管理画面もしくは、SMSテキストメッセージにより実行可能になり、指定したメールアドレスにスマホのスクリーンショットを送付する。この機能を利用するには、ルート化が必要のようだ。たとえ、ルート化が必要であっても、かなり面白い機能だ。スマホには多くの画面サイズの機種があり、また、縦横で画面サイズが変わるので、全デバイスで同じようにどうさせるには手間が掛かりそうだ。

このように、スマホそのものをPCや他の携帯端末から遠隔操作セキュリティアプリとしては世界最高峰である。日本からの登録者もカレログが話題になってから急増している模様で、日本のスマホでの不具合もどんどんなくなっていくだろう。

Cerberusに「こんな機能が欲しい」といった要望は、あんどろいどスマート公式Twitterで募集しているぞ。

参考記事

関連記事

2011年09月18日17時24分 公開 | カテゴリー: セキュリティ | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事