多くの動画形式を再生できる「MoboPlayer」で快適観賞

動画ファイルには、動画サイトなどでよく用いられるFLVやMPEG4、Windowsで主流のAVI、MacOSなどで使われるMOVなど、さまざまな形式が存在する。さらに、同じ形式でも、動画の圧縮方式が異なる場合もある。

だが、Android端末に標準搭載されているプレイヤーは、限られた形式しか再生できない場合が多い。

今までパソコン上にため込んだ、さまざまな形式の動画ファイルをAndroid端末で視聴したければ、「MoboPlayer」を使うといい。多くの動画形式が再生できるだけでなく、再生時にツールバーが自動的に非表示になったり、動画のサムネイルリストから再生したい動画を選択できるなど、動画コレクションの観賞を快適にしてくれる機能も充実しているぞ。

moboplayer_002MoboPlayerを実行すると、このような画面が表示されるので、フォルダのアイコンをタップしよう。

moboplayer_003Android端末内のフォルダやファイルのリストが表示される。動画ファイルをタップすれば、直接再生可能だ。動画のサムネイルをトップ画面に登録するには、フォルダの左のチェックボックスをタップしてチェックをONにし、「Confirm」を押そう。

moboplayer_004サムネイル生成の進捗状況が表示される。ボタンの表示が「Close」に変ったらボタンをタップしよう。

moboplayer_005MoboPlayer起動時のトップ画面に、このようなサムネイルリストで、指定したフォルダ内の動画の一覧が表示されるぞ。

moboplayer_006
動画の再生画面では、このようなツールバーで再生位置の移動や一時停止などが可能だ。一定時間操作しないと自動的に非表示になり、画面に触れるなどすれば再表示されるぞ。

MoboPlayer - Android マーケット

関連記事

2011年06月28日18時42分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事